本文へジャンプ

About

東芝ICTパートナーとは

東芝ICTパートナーのご説明

東芝ICTパートナー制度

東芝ICTパートナー制度には4種類のパートナーがございます。

東芝ICTパートナー制度

01

sales partner

セールスパートナー

ビジネスのエキスパートとして、弊社の商品・サービスをパートナー様が提供する価値を付加して販売していただきます。
販売を支援するセールスプログラムを用意しております。

<加入条件>

①東芝ICTパートナー取引基本契約締結
②東芝ICTパートナー加入申込書提出

セールスパートナー図

02

technical partner

テクニカルパートナー

テクニカルの専門性を持つパートナー様として弊社の商品・サービスをユーザーが導入する際に構築・設定・運用等を行っていただきます。
テクニカルパートナー様を支援するテクニカルプログラム(一部有償)を用意しております。

<加入条件>

①商品・サービス毎のスキル確認
②東芝ICTパートナーテクニカルプログラム加入同意書提出
③東芝ICTパートナー加入申込書提出

注意)システム開発、人材派遣の募集ではありません。

テクニカルパートナー図

03

SI partner

SIパートナー

弊社の商品・サービスをパートナー様が提供する価値を付加して販売していただく、
もしくは、弊社の技術を使った商品・サービスを開発して販売していただきます。
また、弊社の商品・サービスの販売の際に、構築・設定・運用もユーザーに提供していただきます。
販売を支援するセールスプログラムとテクニカルプログラム(一部有償)をご利用いただけます。

<加入条件>

①東芝ICTパートナー取引基本契約締結
②商品・サービス毎のスキル確認
③東芝ICTパートナーテクニカルプログラム加入同意書提出
④東芝ICTパートナー加入申込書提出

SIパートナー図

04

collaboration partner

コラボレーションパートナー

クリエイティブな領域でご活躍いただきます。弊社の技術を活用した新しい価値を共に創造して、
継続的に社会に提供していく努力をしていただきます。
多様なニーズにこたえるため、パートナー様のコンピタンスと弊社の技術・商品・ノウハウを
組み合わせすることで新たな価値創出に挑戦していきます。

<加入条件>

特定の契約、プログラムは用意しておりません。共創・協業内容により必要な取決めをさせていただきます。

コラボレーションパートナー図

東芝ICTパートナープログラム内容

東芝ICTパートナープログラムでご支援する項目は下記になります。
※詳細は取扱商品によって異なります。

東芝ICTパートナープログラム内容

東芝の共創

東芝は創業以来、“世の中のためになりたい、人の役に立ちたい”という“想い”で真摯にものづくりを続けてきました。この“想い”は未来永劫変わることはありません。現在、世の中の課題は複雑化し、物質的に満たされ、 利便性が向上しており、顧客や生活者が重視する価値はモノを所有する価値から経験・体験する価値へとシフトしています。一方で多様化した価値を1社のみで提供し続けることは非常に難しく、様々な分野のエキスパートであるパートナー様とその価値を創っていく活動“共創”が一層重要となってきています。東芝ICTパートナー様と共に、弊社の有する共創ツールを使用しながら、誠実に変革への情熱をもって、未来を思い描きながら、お客様の真に求める価値をともに生み出し、社会に還元していきたいと考えています。

東芝の共創手法

東芝ICTパートナー様との共創活動を強化・推進するため下記のような共創ツール・プロセスをご準備しております

東芝の共創事例・活動

東芝ICTパートナープログラムの商品

東芝ICTパートナープログラムの対象商品の求めるパートナー様像をぜひご確認ください。
商品の詳細はリンクされた各商品サイトでご確認いただけます。