本文へジャンプ

ニュースリリース

ウイングアーク1stのMotionBoardを、ものづくりIoTソリューションMeisterシリーズのデータ活用ソリューション「Meister Apps™」の
パートナープロダクトに認定

2019年11月5日

東芝デジタルソリューションズ株式会社

別ウィンドウで開きます マークの付いたリンクは別ウィンドウで開きます

 東芝デジタルソリューションズ株式会社(以下、当社)は、ウイングアーク1st株式会社(以下、ウイングアーク1st)が提供するMotionBoardを当社のものづくりIoTソリューション「Meisterシリーズ」のデータ活用ソリューションである「Meister Apps™」のパートナープロダクトに認定しました。

 「Meisterシリーズ」は、東芝グループで培った生産技術や製造ノウハウを結集し、製造業におけるIoTデータの収集・蓄積や効果的な活用を実現する、製造業向けソリューションです。その中核商品である「Meister DigitalTwin™」は、ものづくりの現場で発生する多種多様かつ膨大なデータを関連付け、デジタル空間上に写像する情報プラットフォームです。製造業向けの汎用型データモデルを用いてデータの関係性を自動的に保持し、ビッグデータ高速処理基盤により時系列で高速に蓄積することで、製品に関する過去・現在のデータの管理、分析、追跡を可能にします。

 「Meister Apps™」は、「Meister DigitalTwin™」のデータを活用し、IoTデータの価値をさらに高めるソリューション群です。ものづくりのさまざまな要件に対応したデータ活用をサポートするため、当社の各種アプリケーションの提供に加え、パートナー企業さまの製品やサービス等との連携を進めています。

ものづくりIoTソリューション MeisterシリーズおよびMeister Apps(TM)の商品・サービス構成
ものづくりIoTソリューション MeisterシリーズおよびMeister Apps™の商品・サービス構成

このページのトップへ

 

 ウイングアーク1stのMotionBoardは、さまざまなデータを必要な形でシンプルに可視化し、企業をとりまくデータを価値ある情報に変えるBIダッシュボードです。製造業向けに多数の実績があり、BIツールとして非常に高い評価を得ています。

 Meister DigitalTwinとMotionBoardを組み合わせて利用することで、出来高の予実やライン・設備の総合効率などものづくりの現場で必要となるダッシュボード画面や、複数の工場・プラントを俯瞰して可視化するグローバルコックピット画面などを短期間で構築することができます。開発を行うことなく画面を構築できるため、ニーズの変化に応じてお客さま自身で画面の変更を容易に行うことが可能です。

 当社は今後、製造業のお客さまの各種ユースケースに対応したMotionBoardダッシュボードテンプレートやグラフ部品をMeister Cloud™シリーズへの適用も含めて順次提供していく予定です。

<ウイングアーク1st株式会社 代表取締役社長 田中 潤様のコメント> ウイングアーク1st株式会社で提供する「MotionBoard」が東芝デジタルソリューションズ様のMeisterシリーズのパートナープロダクトに認定されたことを歓迎します。データからアクションに繋がる可視化ツール「MotionBoard」は、リアルタイム性や豊富なチャート表現に利便性を感じていただき、業種を問わない産業分野でご活用いただいています。今回、東芝デジタルソリューションズ様と共に、製造現場の変革に貢献できることを大変嬉しく思います。

  • *Meister Apps、Meister DigitalTwin、Meister Cloudは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における登録商標または商標です。
  • *MotionBoardは、ウイングアーク1st株式会社の日本またはその他の国における登録商標です。
  • *その他、本文章に記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。

「TOSHIBA OPEN INNOVATION FAIR 2019」のご案内

2019年11月7日(木)、8日(金)に、グランドニッコー東京 台場にて「TOSHIBA OPEN INNOVATION FAIR 2019」を開催いたします。
展示会場内でデモを交えた本件の展示を行う予定です。
https://www.toshiba-iotfair.com

「WingArc Forum2019」のご案内

2019年11月22日(金)に、ザ・プリンス パークタワー東京にて「WingArc Forum2019」を開催いたします。
展示会場内でデモを交えた本件の展示を行う予定です。
http://www.wingarc.com/forum2019/

以上