東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

ニュースリリースニュースリリース

東芝ソリューション、新聞社向けメディアマネージメント
ソリューションでサイトコアと提携
〜新聞社の膨大な素材情報とWebサイトを連携、iPadなどマルチデバイスにも対応〜

2011年7月7日
  • 東芝ソリューション株式会社

 東芝ソリューション株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:河井信三)は、新聞社向けメディアマネージメントソリューション分野でサイトコア株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:片山雅之)と提携することを発表します。東芝ソリューションのコンテンツマネージメントシステムである「DynamicCMS」とサイトコアのWebコンテンツマネージメントシステ ム「Sitecore CMS」を連携させ、次世代型Webメディアプラットフォームを実現します。

 新聞業界では新たな収益源を確保するために、紙媒体以外の多メディア展開が重要な課題となっています。特に新聞社のWebサイトは紙面との効果的な連動、付加価値づけが他社との差別化となり、マルチデバイスへの対応と合わせ、読者の獲得・収益の確保につながります。

 今回の提携では、新聞社の持つ膨大な素材(記事・写真など)を「DynamicCMS」で、新聞社のWebサイトを「Sitecore CMS」で管理することで、両者間で効果的・効率的なデータ連携(*1)を実現し、魅力的なWebサイトを構築します。そこからデジタルサイネージやiPad・iPhone・androidなどのマルチデバイスへの変換にも対応でき、より幅広い読者層に対応します。また、各種メディアからの反応を可視化・行動分析する機能により、Webサイトの品質・CSの向上を図るとともに、分析結果を紙面力の強化にフィードバックすることも可能となります。

 今後東芝ソリューションでは「DynamicCMS」を情報蓄積・管理ツールとして、「Sitecore CMS」を情報発信ツールの核として、新聞社の次世代型のWebサイトを「Webメディアプラットフォーム」として提案を進めていきます。

 なお、今回の提携では新聞社向けの提案だけでなく、他業種のお客様にも積極的に提案を進めていきます。Webサイトを利用した業務運営を実施しているお客様(不動産業や通販業など)や、社内での情報蓄積・管理とイントラ内での効果的な情報提供などのニーズをお持ちのお客様などに活用いただけると考えています。

 東芝ソリューションでは今回の協業を機に、新聞社をはじめとし、適用可能なあらゆる業界への提案を進め、今後3年間で10社以上への導入を目指します。

▲このページのトップへ

■Webメディアプラットフォームの概要(両社の棲み分け)

概要図
(*1)
効果的・効率的なデータ連携
・ニュースの価値により表示順や見出しサイズ・レイアウトを編集
・記事の表示ボリュームを設定可能
・Webの視聴状況をDynamicCMS側にフィードバック

 

DynamicCMSは東芝ソリューション株式会社の商標です。
Sitecore CMSはサイトコア株式会社の商標です。URL:http://www.sitecore.jp(別ウィンドウで開きます)
Sitecore CMSについて
高機能性と使いやすさを共存させ、複雑化するWebサイトの構築・管理・運用をシンプルにするWebコンテンツ管理システム(Web CMS)です。Sitecore CMSには、サイト訪問者の行動を可視化する行動解析やパーソナライゼーション機能などオンラインマーケティング機能が組み込まれており、Webサイトを単なる情報提供の場から、顧客とのきずなを深め、新たなビジネス機会を生み出す場へと変化させます。Sitecoreのソリューションは、世界各国の大手企業や政府機関で採用されており、27,000以上のWebサイト構築に使用されています。

▲このページのトップへ

お客様からのお問い合わせ先

  • 東芝ソリューション株式会社 流通・メディアソリューション事業部
  • メディアソリューション部 メディアソリューション担当:吉岡
  • 電話:042-340-6281 e-mail:newspaper@toshiba-sol.co.jp

報道機関からのお問い合わせ先

ニュースリリースに掲載されている情報(価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ
Copyright