本文へジャンプ

JANPS(新聞製作技術展)2018出展レポート

第23回JANPS(新聞製作技術展)2018年11月28日(水)~30日(金)に東京ビッグサイトで開催されました。JANPSは日本新聞協会の主催、日本新聞製作技術懇話会(CONPT-JAPAN)の協賛で開催される、新聞製作技術全般を対象とした唯一の展示会です。東芝ブースでは、これまで新聞社様と共に培ってきた業務最適化に向けた知見とICTによる新聞メディアビジネスの新しい”かたち”を展示しました。

東芝ブース

このページのトップへ

出展概要

今回の出展により東芝デジタルソリューションズはJANPS2018展示賞を受賞(JANPS開催速報にリンク別ウィンドウで開きますしました。出展概要を以下にご紹介します。

展示賞を受賞、記念のクリスタルトロフィーと

このページのトップへ

東芝が考える10年後の「あるべき新聞社と読者の未来」

あるべき新聞社と読者の未来

労働人口や年齢別新聞購読率、メディア接触率の今後を見据えると共に、ICT技術の兆しをとらえて10年後における”新聞社のあるべき未来の姿”を想像し、未来予想図をつくりました。ブース正面に設置した巨大なタッチウォールに「1.取材力の強化とサポート」「2.新たなコンテンツビジネスへ」「3.情報の健康診断」「4.読者との距離がもっと近づく」「5.情報×体験を提供」の5つの姿を描き、番号をタッチするとプロジェクションマッピングが動き出し個々のストーリーが展開するしくみと、ステージ上のインストラクターによるさらに詳しい説明でご紹介しました。
この未来予想図に対して、当社が新聞社様と共に長年培ってきた新聞制作システムの技術・ノウハウと、様々な事業領域で持つ最新技術を活用したソリューションを展示コーナーで幅広くご紹介しました。

映像解析からの気づきで価値ある記事の作成をサポート 映像解析AI

映像解析AI 映像解析からアナリストの注目するシーンをAIが自動的に抽出します。放送映像・市販カメラ映像からデータを抽出。さらに深層学習・画像認識・音声認識など様々な技術と組み合わせることが可能です。スポーツ映像解析で培った技術を他業種へ応用します。


多国語デジタル配信の実現でグローバル化を支援
コミュニケーションAI RECAIUS 音声クリエータ

RECAIUS 音声クリエータ グローバル化社会を見据え、新聞社様が保有している価値あるコンテンツを自動で翻訳・音訳して世界へ配信。地元のスポット紹介や出来事、グルメなどを紹介できます。
幅広い年代・性別の話者で音声データを作成できるため、動画にぴったりの声を選ぶことができます。表現力豊かな音声を合成することができます(感情付与は日本語のみ)。

関連ソリューション紹介サイトにリンクします

コミュニケーションAI「RECAIUS」


このページのトップへ

AIを活用した記者の情報価値判断に基づく記事配信を実現
デジタルメディアサービス(参考出展)

デジタルメディアサービス 新聞社様の業務データ(操作ログやGPSデータ・ユーザー反応など)をサイバー空間で再現し、データを基にした最適な事業運営へ繋げる仕組みを考えています。 吸い上げたデータを分析することで、今以上にユーザーに価値ある情報を提供する仕組みを参考出展としてご紹介しました。



従業員のための「働く」をサポート 働き方改革支援Generalist/WR

働き方改革支援Generalist/WR 新聞社様の「働き方改革」推進を、経営側・従業員側両面からサポートします。適正な勤務管理を実現し、簡単な操作で勤怠入力可能。スケジューラー、SNSとの連携により、グループメンバ間でスケジュールを共有できます。予定状況と実績をダッシュボードで閲覧可能。生産性の見える化により、経営者のパフォーマンスマネジメントをサポートします。

関連ソリューション紹介サイトにリンクします

人財管理ソリューション「Generalist」ナビサイト



アーカイブ統合により編集業務の効率を飛躍的に向上
コンテンツマネージメントシステム DynamicCMS V2.0

コンテンツマネージメントシステム DynamicCMS V2.0 素材管理システムとアーカイブ機能を統合し、新聞社様の持つ資産を有効活用します。編集しながら関連素材を簡単に検索可能で、取材対象の過去記事や関連画像を様々な視点で把握しながら記事編集することにより深みのある記事を作成することができます。またシステム統合による導入コストをスリム化します。


関連ソリューション紹介サイトにリンクします

新聞メディアトータルソリューション「DynamicCMS」



このページのトップへ


場所や時間に捉われない編集環境を実現
スマートフォンソリューション

スマートフォンソリューション モバイルデバイスで全ての業務を行えるため場所や時間に捉われない「働き方改革」を実現します。記者の機動力を高めるため、支社局へ戻らなくても作業が完結できる環境を提供。モバイルデバイスの弱点である文字入力を克服する記事作成支援のAI機能を実装しています。


AIで画像編集を自動化し求める記事をスピーディーに取得
コンテンツマネージメントシステム DynamicCMS Plus+

コンテンツマネージメントシステム DynamicCMS Plus+ 人手による画像加工作業をAIで実現します。また文章の意図を解析した検索結果により、容易に欲しい情報にたどり着くことができます。AIをはじめとした多くのサービス・機能との連携を、外部連携のみならずDynamicCMSの内部機能として取り込み、増強させることができます。DynamicCMSを市場に合わせて柔軟に拡張し、新聞ビジネスの変革期に対応します。

関連ソリューション紹介サイトにリンクします

新聞メディアトータルソリューション「DynamicCMS」



印刷設備を見える化し安定稼働を促進
見える化・遠隔監視サービス IoTスタンダードパック

 IoTスタンダードパック 複数の工場に点在する印刷設備をリアルタイムに見える化します。設備の稼働状況を遠隔から、また現場でも監視。 IoT化した設備で異常・故障状態の早期把握による安定稼働を促進します。また様々なアプリとの連携や必要なアプリのオリジナル開発ができます。予算に合わせてスモールスタートが可能でタイミングに合わせてスムーズに拡張できます。

関連ソリューション紹介サイトにリンクします

見える化・遠隔監視サービス IoTスタンダードパック


先進的な技術で快適・便利な業務環境を実現
新聞社様向けソリューションマップ

新聞社様向けソリューションマップ 展示ブース内の大パネルでは、「働き方改革」「確実に新聞を届ける」「読者に寄り添う」の3つのテーマについて新聞社様向けソリューションマップにまとめてご紹介しました。新聞社様の業務を東芝の総合力で支える様々なソリューション・サービス、たとえばAIの活用や業務改革を実現するデジタルワークフロー、グローバル化に向けた多言語対応、印刷工場での活用を目指したIoT関連ソリューションなど、各展示コーナーでデモを交えて体験いただきました。



このページのトップへ

セミナー『 人とAIのコラボレーションがもたらすワークスタイルの革新』

昨今、人工知能(AI)、機械学習の技術・サービスに注目が高まっております。東芝はコンピュータが有する「聞く」(音声認識)、「話す」(音声合成)、「見る」(画像認識)といった要素 技術の研究に50年の蓄積があり、これを活かしたAI技術 開発とサービス展開を積極的に推進しております。 本セミナーでは、新聞社様の新規事業開発にご活用いただけるAIを利用した様々なサービスと、編集作業の変革を支援するAI技術を、事例を交えながら紹介させていただきました。


セミナーの様子