本文へジャンプ

倉庫管理ソリューションLADOCSuite®

東芝グループで長年培った庫内物流のノウハウをベースに、多言語化、クラウド化でグローバル物流に対応した現場指向型倉庫管理ソリューションです。LADOCSuite®が戦略的なロジスティクスを実現し、企業競争力の飛躍的向上をサポートします。


コラム&レポート


イベント2018年10月3日 NEW!!
アジア最大の物流専門展示会
「国際物流総合展2018」レポート
東芝ロジスティクス株式会社 プラットフォーム事業部 開発営業担当 グループ長 石川 祐太氏

「国際物流総合展2018」では、全体を見渡して「働き方改革」を謳った展示物が目立っていた。効率化・省力化、人手不足の解消をテーマにしたブースが多く、東芝グループも「働き方改革」を支援するような機器・ソリューションを展示。自動荷降ろしロボット、RFIDトンネル式ゲート、オートラベラー、移動式パレタイズシステムが物流拠点のラインのような形で並べられ、その周辺に、コンサルティング、倉庫管理ソリューションなどの説明スペースが設けられた。その様子をレポートする。

もっと詳しく読む


2つの新機能

2つの新機能

LADOCSuite®のコンセプト

LADOCSuite®は、庫内業務の効率化と物流サービス品質の向上を通して、グローバル物流時代の企業競争力強化をご提案いたします。

LADOCSuiteのコンセプト

詳しい特長を見る

サービス品質向上
配送リードタイムの短縮
延着の低減
作業進捗管理による"作業の見える化"実現
庫内業務改革を短期間で実現
ブラウザ使用のシステムに比べ操作性が高い
コスト削減
作業効率UPによる生産性向上
アドオン、カスタマイズの削減
荷主ニーズの変化に柔軟に対応
サーバのクラウド化により初期導入
コストを低減
グローバル化
配送リードタイムの短縮
延着の低減
作業進捗管理による"作業の見える化"実現
庫内業務改革を短期間で実現
ブラウザ使用のシステムに比べ操作性が高い


トピックス

イベント2018年10月3日
アジア最大の物流専門展示会「国際物流総合展2018」レポート」を掲載しました。
インタビュー2018年8月22日
インタビューを掲載しました。
イベント2018年7月31日
フードディストリビューション 2018」に出展します。
コラム2018年7月20日
物流コラム4を掲載しました。
イベント2018年7月18日
第13回 国際物流総合展 2018」に出展します。

※LADOCSuite®は株式会社東芝の日本国内における登録商標です。
※本サイトの内容は、予告なく変更する場合があります。
※本サイトに表記されている数値および表現は平成27年7月1日現在のものです。

導入事例

導入事例

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。