東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

データベース統合環境 DBStage

ハイブリッドなデータベース環境を、どうぞ。データベース統合環境 DBStage

DBStageの特長

■業界標準・国際標準に準拠

異種分散マルチデータベース環境で個々のデータベースを意識することなく、オープンなデータベース・アクセスを可能にします。

■OracleとUFSの統一的なアクセスを実現

Oracleだけではなく、UFS(UNIX File System)に対しても、データベースと同様にSQLにより、アクセスが可能です。OracleとUFSファイルを別々に扱う必要がなくなります。

■マルチメディアデータのアクセスが可能

非RDBデータのアクセスを実行するためのAPIであるERI (External Repository Interface)でサーバアプリケーションをカスタマイズすることで、テキスト以外のイメージや音声・画像といった非レコードデータもSQLでアクセスできます。人事情報のRDB情報に写真や印章を付加するといったことが可能になります。

お知らせ

2014年2月26日:
DBStageのホームページを更新しました。
2009年4月23日:
DBStageのホームページを更新しました。
2008年1月24日:
DBStageのホームページを更新しました。
2005年11月1日:
DBStageのホームページ公開しました。
・DBStageは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の登録商標です
このページのトップへ
Copyright