東芝デジタルソリューションズ株式会社

企業情報

会社概要

社長メッセージ

2017年7月

錦織弘信

昨今、ICTを活用したデジタル化により、あらゆるモノと人がつながり、新たな価値を創出するビジネス革新が進展し、世界の産業構造が大きく変わろうとしています。

東芝のデジタル化への取り組みは、社会インフラを中心とした140年以上にわたるビジネス経験とICTとの融合によって、「お客さまのビジネス変革への共創」の成果が生まれ始めています。

このたび、 “株式会社東芝 インダストリアルICTソリューション社” と “東芝ソリューション株式会社” を一体化し、デジタル化への取り組みをさらに加速していくため、新たに “東芝デジタルソリューションズ株式会社” を発足しました。

これまで東芝が培ってきた豊富な専門知識とICTにより、お客さまと共に新たな価値を創造するグローバル・ビジネスイノベーターとなり、皆さまのご期待にお応えしてまいります。

その実現に向け、東芝グループ経営理念のもと3つのビジョンを掲げました。

1.
お客さまとの共創により、新たな価値を創造
東芝が長年培ってきた技術と経験を基盤とし、オープンイノベーションや共創により、お客さまと共に成長していきます。
2.
お客さまのビジネス変革に貢献
東芝グループの強みを生かすIoT アーキテクチャー「SPINEX(スパインエックス)」を進化させ、デジタルトランスフォーメーションを加速していきます。
3.
社会的責任を果し、グローバル企業に成長
安全、社会倫理、コンプライアンスを最優先し、お客さまから信頼される企業となることを目指します。
キャッシュ・フロー経営を徹底し、成長のための事業基盤を強化します。

ICTソリューションにより東芝の結集力を生かし、皆さまへの貢献を目指す “東芝デジタルソリューションズ株式会社” を何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社 東芝 執行役専務
東芝デジタルソリューションズ株式会社

取締役社長
にしこり   ひろのぶ
錦織 弘信