本文へジャンプ

Office 365

Office 365は、Exchange/SharePoint/Skype for Business/Office製品などの機能が集約されたクラウドサービスです。ドキュメントの作成・共同作業、情報共有、音声・ビデオ会議などが場所や端末を問わず利用でき、業務効率を高めることができます。

導入サービス/導入ステップ

Microsoft製品によるシステム構築には、製品ノウハウだけでなく導入ノウハウが重要です。当社は東芝グループでの導入経験に基づき、Microsoft製品の導入経験のないお客様向けに導入〜システム構築をご支援します。特にLotus Notes をご利用いただいている場合、それまでと異なる運用スタイルが必要となるケースがあります。情報基盤として最適な運用方針の立案と構築をご支援します。

■導入のポイント
既存サービスからの切り替え方針と利用サービス(機能)の選定、および運用設計が重要です。個別のカスタマイズは実施せず、標準機能のテーラリング+シンプルな運用で利用することが成功の鍵となります。



導入事例

■因幡電機産業株式会社様

経営統合に向けた最優先課題を約1ヶ月で解決、異なるメールシステムの共通化で業務効率を大幅改善

■某機械製造メーカー(従業員:2千人以上)

複数のメールクライアントで統制がとれず、今後の業務効率化を目指しOffice 365を導入

■某自動車部品メーカー様(従業員数:2万人以上)

オンプレミス型ExchangeからOffice 365 Exchange Onlineへの移行を実現


導入前の課題と導入後の効果

メールや予定表はA社のシステム、TV会議はB社のシステム、簡単な話は席に行くか電話を掛けてみる。従来はちょっとした調整やコミュニケーションにもかなりの労力がかかり、バラバラのシステムや仕組みを駆使しても生産性の高い仕事をする労力を確保できないという問題がありました。
Office 365の新しいコミュニケーションはマイクロソフトが提供する統合コラボレーション・クラウドサービスのOutlookがMyポータルとなり、仕事で必要な情報収集や共有、ユニファイドコミュニケーションを最大化します。Office 365導入によって個人だけでなく、組織、会社のすべての情報が連携することでイノベーションをサポートする効果があります。


価格

詳細はMicrosoftのホームページをご覧ください。

Microsoftページへ


価格についてはお気軽にお問い合わせください。当社の担当者が各オプションサービスの詳細、料金、制約条件などについて回答します。


関連するコラムのご案内


事例集

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。